私がプロミスを利用しようと考えたのは、大学生4年生、就職活動の時期でした。元々、仕送りは貰っておらず、奨学金とアルバイト代のみの生活を送っていました。当時、就職活動に専念するためアルバイトはろくにできず、ついにお金に困った私は消費者金融にお金を借りることを考えました。そんな時、ネットの広告でプロミスの広告があったので利用しようと考えました。

しかし、やはりというか1つ気になることがありました。プロミスに限らず消費者金融を利用しようと考える人はまずこのことについて考えるのではなきでしょうか。それは家族やアルバイト先、仕事先への連絡です。知り合いにバレたらどうしよう、恥をかくんじゃないだろうか、そんな考えが私を不安にさせました。

まずは電話をして聞いてみなければ何をわからないので、とにかく電話をすることにしました。説明を聞くと、仕事先には電話はするが、在籍しているかどうかの確認なので心配はいらないとのことです。
その電話の内容も「○○さんという方はいらっしゃいますか?」という簡易な質問だけなので基本的には知っている人以外にバレることはそうそう無いようです。また、自身が丁度その場に居合わせたなら、自分でその電話に出ることも可能だと言っていました。

実際、私の場合は仕事先にいない時に電話をかけたそうですが、その後仕事先でプロミスについて何か言われることはありませんでした。そして、無事お金を借りることができました。お金の使い方や、仕事についてなど様々なことを聞かれることはありましたが難しい質問ではないので、それについては深く考えなくてもいいでしょう。私の場合、使い方は正直に生活費のためだと話しました。

返済については基本的に借りた金額に即して月々引き落とされるというものです。多めに返したい時には、多めに返すことも可能です。

最後にもう1つ、私がこれは良い、と感じたことがあります。それは、ネットで確認が可能だということです。カード番号とパスワード、もしくはネットIDを作ることでいつでも残っている返済額の確認や、様々な手続きができます。これには非常に驚きました。ネットのページは非常に見やすく使い方も非常に簡単なので、よくかつさせていただきました。

もし、お金に困っているのであれば是非プロミスで借りることを私はオススメします。誰しも、お金に困ることは1度はあるでしょうから、無理せずに頼れるものを頼ってみてはいかがでしょうか。

プロミスは土日祝でも利用可能

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です